会員会則

(名 称)
(第1条)

本会は、TGしびる技術士会と称する。

 

(目 的)
(第2条)

本会は、会員相互の親睦を図り、会員と東北学院大学工学部TGしびる会の同窓生の技術力向上に寄与することを目的とする。

 

(事 業)
(第3条)

本会は、前条の目的を達成するために次の事業を行う。

 1.会員の技術力向上を図るための事業。
 2.技術士試験の受験者への支援事業。
 3.会員相互の親睦を図るための事業。
 4.会員名簿の更新・発行の事業。
 5.前各号の他、本会の目的を達成するために必要な事業。

 

(事務局)
(第4条)

本会の事務局は 大日本コンサルタント株式会社東北支社内に置く。

 

(会 員)
(第5条)

本会の会員は以下とし、全会員とも技術士資格を取得した者とする。
・正会員 (しぴる会の正会員)
・特別会員(東北学院大学工学部現旧職員)
・賛助会員(東北学院大学工学部卒業者で、役員会が認めた者)
退会は、本人の申入れによって認める。

 

(会 費)
(第6条)

本会の経費は、会費(必要時に徴収)およびその他の収入等で賄う。

 

(役 員)

(第7条)

本会に次の役員を置く。

・会長-1名    ・副会長-2名

・事務局長-1名  ・副事務局長-1名

・幹事長-1名   ・副幹事長-1名

・幹事-若干名   ・顧問-若干名

 

(役員の職務)
(第8条)

会長は本会を代表し会務を統括する。副会長は会長を補佐する。
事務局長は事務的処理を統括する。副事務局長は事務局長を補佐する。
幹事は他の役員を補佐し、本会を運営する。
なお、東北地域に在住する役員経験者で希望する場合は、本会員である限りTGしびる技術士会顧問として役員活動に参加することができる。

 

(役員の選出)
(第9条)

本会の役員は正会員の互選により選出し、総会の承認を得なければならない。

 

(役員の任期)
(第10条)

役員の任期は2年とし、再任は妨げないが原則として同役職は最長4年までとする。ただし、幹事と顧問を除く。なお、退会時はその職を解く。

 

(会 議)
(第11条)

総会は必要に応じて会長又は副会長が召集する。総会の決議は出席した正会員の過半数の同意を必要とする。

(第12条)

役員会は必要に応じて会長又は副会長が召集する。役員会の決議は過半数が出席し、且つその過半数の同意を必要とする。

  

(付 則)
(第13条)

会則:   平成15年8月29日施行
    平成19年8月24日一部改正
    平成21年8月28日一部改正

    平成23年9月2日  一部改正

    平成25年8月9日  一部改正

    平成25年10月7日一部改正

    平成27年8月31日一部改正